工房秀竹オリジナル工具  
 使っていみたい品が有りましたら、お分け致します、在庫は数多く置いていませんので 
受注生産となる場合があります、日数を要する品、もありますのでご了承下さい、
 
 TOP

工具カタログ


 品名  詳細は画像をクリック  工具の使い方説明
 型尺棒   尺八の内部の地付けを、超硬石膏を使って、簡単に成型する便利な工具です
管尻部分の曲がった竹材にも、安心してお使いいただけま
この型尺棒は何回でもご使用になれますので、いろんな竹材でお試しください。
 新管尻栓セット   竹材の管尻に、両面テープで貼り付けて、固定します
型尺棒とセットでご使用致します、
 超硬石膏    竹材の中に、水で溶いた超硬石膏を流し込み
型尺棒で型取します
 ラバーボール   超硬石膏を水と混ぜ合わせる時に使います
 採寸ゲージ    尺八の寸法を測るとき、竹の内部に差し入れたり
竹の表面に当てて、手孔や中継の位置を
測定します
 竹堀ゲージ    竹材を採取するとき、手孔の位置や、長さを
地中に隠れている、根を掘り出さなくても
測定出来ます
 調律スティック    半円形のソリット材です、調律や竹内部の削りだしに便利です
調律ゲージと合わせて、ご使用ください
 調律ゲージ    調律スティックに挿入して、お使いください
長さは自由に、カットして、使います
熱収縮チューブと合わせて、ご使用ください
 熱収縮チューブ    調律ゲージの上から被せて、コンロで収縮させます
その表面に両面テープでカラ砥ぎペーパーを貼って
調律作業にご使用します
 調律ゲージ    調律スティックに取り付けて、グリップとして使用します
強い力を、必要な時、便利です
 マルチ工具    ホゾ竹の製作、中継素材の彩色艶出し、管尻調律棒のグリップ
竹材の管尻仕上げ砥ぎだし
他のパーツと組合わせて、お使いください
 ソフトラバーゲージ    中継素材の彩色艶出し、竹材の管尻仕上げ砥ぎだし
マルチ工具と組み合わせてご使用ください
シャフト止金具     マルチ工具にサイズを合わせています
ご使用は、各自のアイデアでご使用ください
 中継輪素材    中継部に、使用します、ソリッド製品ですので、少し弾力がありますので、いびつな竹材にも、ピッタリ嵌め込む事が出来ます
表面の漆を塗ったり、中継彩色シールを貼ったり
あるいは、桜皮を貼り付けて、ご使用致します

 中継彩色シール    中継素材に貼り付けて、表面を透明コーティングして
使います
仕上げに、マルチ工具で艶出しすると、更に見栄えが
良くなります
 桜皮     秋田から取り寄せの、樺皮です
中継部の飾りに、ご使用ください
 便利シール    ホゾ竹の加工、手孔位置や歌口位置に貼り付けて
使用致します
管尻調律棒   
 マルチ工具をグリップとして使用して
管尻の反り部分の砥ぎだしに使います
頭の部分に砥ぎだしペーパーを両面テープで貼って
ご使用致します
 矯め直し機    竹材の曲がった部分を、矯正する為の圧縮機です
 鋸テンプレート    竹材の表面から均一な深さの鋸溝を、
 加工することが出来ます
糸締めや、中継銀三線を加工する時便利です